好きな映画やアート、ねこなどの彩々(いろいろ)を、おちゃのこさいさいっと綴っていこうかと。
<< アメリねこ | main | 猫男爵 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
月夜


こちらで確認すると
今夜はイラストとは逆で
もう少しふっくらした上弦の三日月。

秋になり、空気が澄んでくると
月の綺麗さを改めて感じます。

| 浮世猫絵 | 00:06 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 00:06 | - | - |
COMMENT
先週の日の暮れる頃、綺麗な三日月を見てうっとりしていたんですよ!
その時に「ああ、月の満ち欠けがどうなるかわかればいいのにな…」
(実際はもっと汚い言葉です)と思ったのですよ〜〜!!
さいころりんさん、何ていいサイトを紹介して下さったのでしょう。
早速ブックマークしました。

空気が澄んで空を眺める良い季節になりましたね

| こうめ | 2008/10/07 4:22 PM |
凛とした秋の空気の中の
三日月と猫。
何をおもっているのか
後ろ姿の静かなたたずまい・・・

最近、夜寝る前にミュウが香箱になって
窓から外をじっと眺めているのに付き合っています。
月を見る機会がちょっと増えました。
ミュウはこの絵のように月を見ているわけではなく
どうやら虫の声を聞いているようです。

| ぽぽろ | 2008/10/07 7:14 PM |
こうめさん
なんでこのサイトをブックマークしたのか
さだかではないのですが、
たまーに、満月っていつだろ?
などと思うとき開くサイトです。
お役に立ててよかった(^^)

月といえば秋というくらい
なぜかこの季節になると
夜空を見上げる機会が増えますね。
生まれてから何度見ているか
わからないほどなのに
“ああ、綺麗だなあ”と
いつも思ってしまいます。

ぽぽろさん
ミュウが香箱になって
窓から外をじっと眺めているのに付き合っています。
>>うおおお!なんてうらやましい
光景でしょう!
猫の、あのなにか深遠な哲学に
思いをはせているような後ろ姿に
惹かれます。

ミュウさん、きっと我々には
キャッチできない月夜の何かを
感じ取ってらっしゃるのではないでしょうか?


| さいころりん | 2008/10/08 12:44 AM |
とにゃりんもたまにこうやってお外を見ています。
この情緒のある猫さんとの違い。
それは、視線の先にご飯を携えた猫おばさんがいらっしゃる事ですね〜〜^^。
窓の下までいらっしゃると、どどどどっと脱走。。。

| とにゃまま | 2008/10/15 12:44 PM |
とにゃままさん
とにゃりんさんも乙女ですもの。
物思いにふけりつつ、窓辺にたたずむ。。
というわけではないのですか?
やはり、ちまたの女子と同じく
色気より食い気なのでしょうか(^^)

| さいころりん | 2008/10/17 7:41 AM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://ochanokosai2.jugem.jp/trackback/135
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
○このサイトについて○
画像および記事の無断転載は一切お断りいたします。 記事と無関係、および不適切なコメントは断りなく 削除します。当サイトはリンク・フリーでございます。
管理人のもう一つのサイト彩々庵も、よろしければ御覧ください。
管理人へのメール等詳細はプロフィールを御覧ください。
ツキイチ おえかき部

11月のお題

「家路」
部活動日:12月1日ー12月7日
部員募集中!お題も募集中!
SEARCH THIS SITE
OTHER