好きな映画やアート、ねこなどの彩々(いろいろ)を、おちゃのこさいさいっと綴っていこうかと。
<< “どんぐりと山猫” 宮沢賢治 | main | “だれも猫には気づかない” アン・マキャフリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
“ねこの事務所” 宮沢賢治



軽便鉄道の停車場のちかくに、猫の第六事務所がありました。
ここは主に、猫の歴史と地理をしらべるところでした。

「犬の事務所」。「くまの事務所」。「りすの事務所」。
動物は色々いるのに、やはり、「ねこの事務所」が一番ぴったりくる不思議。
きまぐれに降りた知らない駅近くに、こんな事務所があったなら、
思わず扉をノックしてみたい気持ちになるでしょう。
といっても、事務員は猫なので、ちゃんと働いているのでしょうか。
そして、猫の歴史と地理について、私が知りたいことがあるのでしょうか。

諸々問題はあれど、やっぱりいつか知らない町を彷徨って、
ふと目の前にねこの事務所があることを願わずにはいられないのです。
できるなら、その事務所では竃猫はいじめられる事なく、
怖い獅子に解散を言い渡されることもないように。
適当にのんびりと、ねこの書記が座っている所が、ただ見てみたいのです。



高円寺書林さんにて、少しだけですがポストカードやカレンダー、
マッチなどを継続で販売していただいています。

通販希望のお声、ありがとうございます!
久しぶりにおつうはん店開きいたします♪
準備でき次第、記事にいたしますので
今しばらくお待ちください


| 個展 物語の中の猫 | 23:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 23:28 | - | - |
COMMENT
こんにちは
久し振りに通販をするのですね
この写真の本風額ぶちも売り物でしょうか?
わたし是非買いたいのですが…
いかがなものでしょうか?
宮沢賢治美術館に置かせていただけるよう頼もうかしら…

| のの | 2010/12/16 5:16 PM |
ののさん
久しぶりにお店のほこりはらいがてら
開店することにいたしました(^^)
申し訳ありませんが、この紙製の本型額の単品販売はいたしません。
今回の作品は絵と本型の箱額トータルで、
一つの作品と考えております。
ですので、原画作品とセットでのご購入であれば
お受けいたします。
価格は8000円プラス送料(実費)になります。
(これは個展会場での設定と同じです)
原画を実際にご覧いただけないので
通販でのご購入は厳しいかと存じますが、
ご検討くださいませ。



| さいころりん | 2010/12/17 2:56 AM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://ochanokosai2.jugem.jp/trackback/370
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
○このサイトについて○
画像および記事の無断転載は一切お断りいたします。 記事と無関係、および不適切なコメントは断りなく 削除します。当サイトはリンク・フリーでございます。
管理人のもう一つのサイト彩々庵も、よろしければ御覧ください。
管理人へのメール等詳細はプロフィールを御覧ください。
ツキイチ おえかき部

11月のお題

「家路」
部活動日:12月1日ー12月7日
部員募集中!お題も募集中!
SEARCH THIS SITE
OTHER